歯列矯正期間初めて

歯列矯正期間

準備段階
矯正スタート
矯正1ヶ月目
矯正3ヶ月目
矯正半年経過
矯正1年経過
矯正2年経過
矯正3年経過
矯正4年経過
矯正完了(4年半経過)
リテーナー
歯列矯正 よくある質問
地域別歯医者情報


東京で抜かずに済む矯正歯科ってある?

東京で抜かずに済む矯正歯科ってある?

東京で抜かずに済む矯正歯科ってある?

矯正が広く行われるようになったとはいえ、現在も歯を抜く行う抜歯矯正が一般的です。
でも、大切な歯はできるだけ抜きたくないですよね…。

今回は、抜かない矯正を行っているクリニックを紹介してみようと思います。

抜かない矯正って?

まずは簡単に、抜かない矯正の説明です。
抜かない矯正は非抜歯矯正ともいい、その名の通り歯を抜かない矯正方法です。

歯列が乱れている人は、永久歯に生え変わるときにスペースがなく、歯列からはみ出して生えてしまうことが多いそうです。

普通はその歯を歯列に入れるため、歯を抜いてスペースを作ります。

矯正 裏側矯正



しかし、非抜歯矯正では歯を少しだけ削ってスペースを作ったり、全体的に歯列を後ろに下げたりして、歯の収まる場所を作ったりするんです。

これはそれぞれの歯列の状態によるので、あくまで「こんな方法があるよ」という感じで受け取ってくださいね。


・非抜歯矯正で有名なクリニックってあるの?
もちろんあります。
私が知っている中で知名度が高いのは、東京都にある「大塚駅前歯科」だと思います。

こちらでは独自の技術で、様々な症例を非抜歯で治療している実績があります。
治療実績は2000例を超え、なんと全国各地から患者さんが来ているんだとか。

おかげで予約が取りにくいそうですが、これだけ人気があると安心感もありますよね。
では、大塚駅前歯科ならではの治療方法をご紹介します。


・親知らず以外の抜歯はしない
通常、犬歯の横の歯を上下左右の4本抜くのですが、その必要はありません。
親知らずを抜いた部分を利用して、歯を後ろに下げて歯列を整えていきます。

・外科手術をしなくていい
しゃくれ口といわれる受け口の場合、顎の骨を切る外科手術が必要となる場合があります。
しかしこちらの独自の矯正方法なら、ブラケットのみで矯正が可能です。

症例の画像を見ましたが、かなり綺麗な歯列になっていてビックリ!

矯正 症例の画像


・見えない矯正が可能
いわゆる、裏側矯正も取り扱っています。
他にも、夜、寝る間だけ装置をつけるスリーピング矯正もあり、人知れず矯正をしたい人にはオススメできるクリニックです。

また、他の矯正歯科より期間が短くて済む場合が多く、通常2年程度かかるところが、1年程で終了することも多いようです。

参考:抜かない矯正の最新知識 短期非抜歯矯正からマウスピ-ス矯正まで

気になる費用ですが、表側のメタルブラケットで85万円、透明のセラミックブラケットは100万円ちょうど。
裏側矯正はちょっと割高で、130万円からとなっています。

矯正 裏側矯正


無料カウンセリングはもちろん、メールでの無料相談も受け付けているので、気になる方は相談してみるといいでしょう。

腕の良い歯列矯正の歯医者を選ぶなら情報共有できる口コミから調べると地元の良い歯医者さんが探せるので、良いかと思います。

腕の良い歯列矯正の歯医者