歯列矯正期間初めて

歯列矯正期間

準備段階
矯正スタート
矯正1ヶ月目
矯正3ヶ月目
矯正半年経過
矯正1年経過
矯正2年経過
矯正3年経過
矯正4年経過
矯正完了(4年半経過)
リテーナー
歯列矯正 よくある質問
地域別歯医者情報


歯並びが大人になってもガタガタ!ついに矯正してみた(

歯並びが大人になってもガタガタ!ついに矯正してみた

歯並びが大人になってもガタガタ!ついに矯正してみた

歯並びが大人になってもガタガタ!ついに矯正してみた(期間、年齢、費用)

鏡を見ると、自分の歯のガタガタ具合が気になって仕方ない…。
一度気になってしまうと、輪をかけたように気になって気になって我慢できない!

というわけで、アラサーにして歯列矯正を始めてみました。
「大人になってからでも平気なの?」という方の疑問を減らそうと、私の体験談(30歳 女性)をお話しようと思います。

◎きっかけ

皆で写った写真を見たとき、自分の口元に衝撃を受けました。
以前からガタガタな歯並びが気になってはいたものの、「まあいいや」程度で済んでいて…。

歯並び 大人



しかし、綺麗な歯並びの友人たちを見ると、一気に自分の口元が恥ずかしくなってしまったんです。
でも、いきなり「矯正をしよう」と思ったわけではなく、ネットで「歯並びが良くなる」という民間療法を試したりしていました。

1年くらい続けたでしょうか…歯並び的な効果はありませんでした、当然ですね。
私の「歯並びを治したい!」という思いは更に燃え上がり、ついに矯正を決断。

矯正について色々調べ始め、思ったよりハードルが低いことを知って、さっそくクリニックに行こうと行動を開始しました。

◎クリニック選び

最初に行ったのは、かかりつけの歯科医院。
診療科目に矯正歯科と書いてあったので、「近くていいじゃん!」という単純な理由での選択でした。

歯の定期検診のついでに、「矯正したいと思ってるんですけど…」と言うと、「うちは基本的に子供だけなんだ、ごめんね」という返事が。

歯並び クリニック選び

私が残念そうに見えたのか、「友達がやってる矯正専門クリニックを紹介してあげるよ」と言って、紹介状を書いてくれたんです。 しかし、紹介されたクリニックはちょっと遠い…。

面倒くさがりの私は、近場の矯正歯科を3件回って、金額や治療方法などの情報集めをしました。
でも、なぜかグッと来るクリニックはなかったんですよね。

医師と合わなそうだと思ったり、金額がかなり高めだったり、矯正の医師が週に1回しか来なかったり…。
ここでようやく紹介されたクリニックに行ったのですが、行って正解でした。

その矯正医は、全国にもあまりいない矯正指導医で、かなりの実績の持ち主だったんですよ!
おまけに値段も他より圧倒的に安く、丁寧な説明もしてもらえたので、このクリニックに通うと決めました。

◎装置をつけてから外すまで

装置を付ける前に歯型やレントゲンを取り、歯がどんな風に生えているかを調べます。
それを元に、矯正医が歯の動かし方をシミュレーションし、どう動かしていくかを決めていきました。

歯型を使って丁寧に説明してくれたので、とても分かりやすかった気がします。
私の場合、八重歯のあるガタガタの歯(叢生といいます)だったため、歯が入る空間を作るために上下左右の前から4番めを4本抜歯。

装置をつけてから外すまで

まとめて全部は抜けないので、これに1ヶ月半くらいかかり、抜歯痕が落ち着いたところで装置を付けました。
装置ですが、表側矯正で白いブラケットに普通の金属ワイヤーを選択。

矯正医の「裏側は清掃性が悪くなるし、期間も伸びるからオススメしない」という言葉に素直に従ってみました。
「表側は目立つんじゃ?」と思っていましたが、近づいてじっくり見ないと分からないレベルなので、あまり気にしなくてもいいかもです。

全ての歯にブラケットをつけ、ワイヤーを通すと「なにこの異物感」というのが最初の印象。
特にトラブルもなく治療は進んでいったので、矯正開始からちょうど2年で、装置を外す段階までたどり着くことができました。

成人の矯正では平均的な期間だと耳にしました。
装置を外して初めて食べたハンバーガーは、綺麗な歯型がついて感動モノでした!

◎まとめ

自分の体験からいうと、矯正中の2年間はあっという間の出来事。
月1回の調整は面倒だったけど、行く度に歯並びが綺麗になっていくので、喜びのほうが大きかったですね。

そうそう、かかった金額ですが、矯正料金で60万円、月々の調整料が5000円で、トータル72万円でした(消費税を入れるからもうちょっと増えるけど)。

矯正料金 総額

そうそう、クリニックで言われて印象的だったのが、「最近は矯正に年齢は関係なくなってきたけど、できれば30歳までにやったほうがいい」ということ。

30歳を過ぎると歯周病リスクも上がってくるため、それまでに矯正を始めていたほうが、トラブルも少なく治療ができるんだそうです。

なので今現在矯正を考えている方は、なるべく早めに矯正歯科に相談に行ったほうがいいと思います。
私も、「最初に歯並びの悪さに気付いたときに治療をしてれば…」と思ってしまいました。

参考:完璧な歯並びを6カ月で手に入れる

長い時間がかかるものだから、早めに行動して治していきたいものですね。

腕の良い歯列矯正の歯医者を選ぶなら情報共有できる口コミから調べると地元の良い歯医者さんが探せるので、良いかと思います。

腕の良い歯列矯正の歯医者