歯列矯正期間初めて

歯列矯正期間

準備段階
矯正スタート
矯正1ヶ月目
矯正3ヶ月目
矯正半年経過
矯正1年経過
矯正2年経過
矯正3年経過
矯正4年経過
矯正完了(4年半経過)
リテーナー
歯列矯正 よくある質問
地域別歯医者情報


歯列矯正で1年経過すると歯は何ミリぐらい動くの?

歯列矯正で1年経過すると歯は何ミリぐらい動くの?

歯列矯正で1年経過しました。初期段階と比べて歯は何ミリぐらい動いたのでしょうか。

矯正から1年を経過
このぐらいになると歯磨きにも慣れてきていますし、矯正装置を調整した後の痛みにも慣れてきています。

人によってはだいぶ歯並びが治ると思いますが、私の場合は、ようやくガタガタが治まってきたかなという程度です。

矯正というのは本当に短い期間でどうこうなるものではありません。
インプラントなどの治療方法なら、短期間で矯正することも可能ですが、私のようにワイヤーのみで動かしていく人に関しては、かなり時間がかかると思います。

参考:インプラントのための再生療法

ただ、時間がある人なら、こちらの治療方法のほうが安全面で問題なく矯正ができますし、リスクが一番ないのでお勧めかなと思います。

今回も恒例の?写真による比較です。
今回は矯正から半年後の写真と、1年後の写真を見比べてみました。

歯列矯正 半年 ビフォー


上記は半年前の歯並びです。
この段階では、ようやく内側の歯に装置が装着されて状態でした。さぁ、これから平らにしていくぞ、という段階ですね。


歯列矯正 アフター 1年後

そしてこちらが1年経った状態の歯並びです。
もともとひどい歯並びだったので、ようやくここまできたなという感じです。

でもまだ、すきっ歯が目立って、歯と歯の間の空間がかなり広いです。
奥歯と歯を抜いたところのスペースも埋まってきてはいますが、相変わらず3、4ミリ程度空いている感じなので、まだまだ矯正には時間がかかるかなという感じです。

それでも、半年前と見比べてみると明らかに歯が平に並んできている感じがあるので、矯正をやっていてとても嬉しくなる瞬間です。



矯正は人によって個人差があると再三伝えていますが、私の場合は、最初に「2年半はかかる」と言われているので、まだ折り返し地点にも立っていません。

この段階では、「あと1年半もすれば終わるんだな」、なんて思っていましたけどね。(実際はこの後3年半もかかることになりますが・・・。)

おそらく歯列矯正をしていると、最初の1年ぐらいが一番、歯の動きを感じられるんじゃないかなと思います。

歯列矯正 歯の動き

矯正年数が増えていくほど、ほんの数ミリだけの調整で矯正装置をつけている感じなので、「早く終わらないかな〜?」とちょっと焦ってくる感じもあったりします。

まぁ、私の場合は4年目ぐらいの時は、もういつ終わるかということすら考えないようにしていましたけどね。(あまりにも時間が掛かりすぎちゃって・・・。)

たまに歯列矯正をやってみたいという人から質問されるんですけど、同じような歯並びではないので、人の意見はあくまで目安でしか伝えることができません。

参考:一生モノの美しい歯並びを手に入れる方法

受け口の方や出っ歯の方などの矯正方法は、私は体験してないのであまり参考にならないかもしれませんね。
でも、歯の動く感覚や歯の動く距離というのは参考になるんじゃないかなと思います。

このとき私はちょうど30歳。
歯は人によって1ヶ月で1ミリ動くなんて言いますけど、私はそれよりも動いていないかなという感覚がありました。

歯列矯正 1ヶ月で1ミリ

2、3ヶ月でようやく1ミリといった感じでしょうか。

つまり私の歯は1年で5,6ミリしか動いていない感じでした。

ある程度年齢がいくと、歯が動きにくいということなので、30代の方はかなり気長に待った方が良いかなと思いますね。

関連ページ:歯列矯正で2年経過したら終わりが見えてくる?

腕の良い歯列矯正の歯医者を選ぶなら情報共有できる口コミから調べると地元の良い歯医者さんが探せるので、良いかと思います。

腕の良い歯列矯正の歯医者