歯列矯正期間初めて

歯列矯正期間

準備段階
矯正スタート
矯正1ヶ月目
矯正3ヶ月目
矯正半年経過
矯正1年経過
矯正2年経過
矯正3年経過
矯正4年経過
矯正完了(4年半経過)
リテーナー
歯列矯正 よくある質問
地域別歯医者情報


歯列矯正で2年経過したら終わりが見えてくる?

歯列矯正で2年経過したら終わりが見えてくる?

歯列矯正で2年経過。ぼちぼち終わってもおかしくない時期だけど・・・。

ついに矯正を始めてから2年が経過
長いようで短かった2年間ですが、まだまだ終わりは近いなという感じはしませんでした。

実際に歯と歯の間の間隔は、まだまだ隙間が残っていましたからね。
そして今回も前回からどれぐらい歯が矯正されてきたのか、比較してみたいと思います。

歯列矯正 アフター 1年後


上記は1年前の歯並びです。
矯正から1年経った時の写真です。上の歯の写真ですが、ちょっとまだ、並びがズレている歯もあります。歯の隙間も目立ちますね。


歯列矯正 アフター 2年後

そしてこちらが矯正から2年経った状態の歯並びです。
比較してみるとわかりますが、前歯の横のところの歯がだいぶ前に出てきました。ガタつき自体はだいぶなくなってきたと思います。

あとは歯の隙間をいかに埋めるかという感じになってきます。
矯正は歯の並びが悪かったところだけでなく、奥歯も含めて全体的なバランスを調整します。



私はもともと前歯が若干右寄りの位置に生えていたみたいで、前歯自体を左側に寄せるような感じにしていきます。
そして2年が経ったぐらいで、前歯と前歯の間に隙間が出来ました。ほんの数ヶ月ほどでしたが、ちょっと驚きました。


歯列矯正 前歯 隙間

前歯の位置をずらす関係でちょっとずれることもあるみたいです。

私は2年も経過した段階で急に前歯の隙間が出たので、心配になって一応先生に、「これは最終的に埋まりますよね?」と確認を取りました。先生は「もちろん埋まるから大丈夫」と返答してくれました。

舌で歯の内側をなんとなく舐めたりすると、歯が揃っている感じが伝わってきて、これがまた嬉しいです。
私が矯正前の歯を舌で舐めると2前歯のようになっていて、かなりうんざりしましたから(笑)

私の歯のズレ具合は半端ではなかったので、この段階ですでに私自身はかなり満足していたのを覚えています。

「これぐらい揃えばもう終わってもいいのかな」と思ってしまうぐらい、かなりきれいに並んできました。
あとは抜歯した部分の隙間がもう少し埋まって、微妙に歯の隙間があるところが閉じてくれば終わりに近づいてくるだろうなという感じでした。

参考:一生モノの美しい歯並びを手に入れる方法

ちなみに途中経過の正面の写真も矯正歯科で撮影するのですが、その時の写真はもらえなかったので、プライベートな写真でちょっと紹介したいと思います。


歯列矯正 2年で終わる?

この写真は若干わかりにくいかもしれませんが・・・。

これは矯正を始めてから2年経った時の写真です。
だいぶ並んできているように思いますが八重歯の隣がちょっと隙間が空いていますね。

そして、矯正というのは歯並びだけでなく、歯の高さも調整することができます。
私の歯を見てもらうとわかりますが、前歯と前歯の隣、そして八重歯と高さが一定ではありませんね。

いくら歯並びが良くなっても歯の高さが合っていないと、なんだかバラついた感じで綺麗ではありません。

矯正歯科では、歯並びだけでなく歯の高さも調整してくれるんですよ。
イメージとしては八重歯をもっと上の方にグッと持ち上げるようなイメージです。

そうすることで歯の高さが均一になっていきます。


歯列矯正 歯の高さ

これは3年目、4年目と経過するごとにだんだんと高さも合ってきました。

歯の高さのバランスについてはまた次回ご紹介しましょう。

関連ページ:歯列矯正で3年経過!1年前と大して変わってない?

腕の良い歯列矯正の歯医者を選ぶなら情報共有できる口コミから調べると地元の良い歯医者さんが探せるので、良いかと思います。

腕の良い歯列矯正の歯医者