歯列矯正期間初めて

歯列矯正期間

準備段階
矯正スタート
矯正1ヶ月目
矯正3ヶ月目
矯正半年経過
矯正1年経過
矯正2年経過
矯正3年経過
矯正4年経過
矯正完了(4年半経過)
リテーナー
歯列矯正 よくある質問
地域別歯医者情報


歯列矯正で4年経過!エラスティックゴムって何?

歯列矯正で4年経過!エラスティックゴムって何?

歯列矯正で4年経過!ここにきてエラスティックゴムを使うことに!

ついに4年が経過しました。
こんなに長い間、歯列矯正をやっている人も少ないのではないでしょうか。

こんなに長い間矯正していて気になったことは、お金が余計にかかるんじゃないかということ。
3年以内に終わらない場合は追加料金が掛かるみたいな歯科もあるかもしれませんが、私のところは何年かかろうが一切追加料金なく最後まで面倒を見てくれました。

その点では安心でしたね。

さて今回も比較写真をご紹介したいと思いますが、今回はあんまり見た目の変化は分からない感じです。
今回は歯並びというよりも歯の高さを調整するような期間だったので、正面から見た写真じゃないとちょっとわかりにくいかもしれませんね。

でも恒例?となっているので、前回からどれぐらい歯が矯正されてきたのか、比較してみたいと思います。

歯列矯正 アフター 3年後


上記は1年前の歯並びです。
矯正から3年経った時の写真です。上の歯の写真を見ると歯並びは良いですが、一箇所、歯の隙間が目立ちますね。


歯列矯正 アフター 4年後

そしてこちらが矯正から4年経った状態の歯並びです。

隙間自体は、もうほとんど無いと言っていい感じです。
ただ、写真ではなかなか見分けにくいぐらいの感覚で歯の隙間がある感じです。ほんの1ミリとかそれぐらいの感覚ですが。



そして今回は正面の写真を比較したいと思います。
途中経過を歯科で撮った写真がないので、申し訳ありませんがプライベートな写真で比較したいと思います。

こちらが1年前の写真。


歯並び 3年


そして下記が、それから1年経った写真。


歯並び 4年

ちょっとわかりにくいかもしれませんが、歯の高さのバランスが違いますよね。
八重歯と前歯の間の歯が短いですが、1年後の写真を見てみると、全ての歯の長さが均一になっています。

これでだいぶ見た目がすっきりして綺麗な感じを受けると思います。
ちなみにこの時は和装前撮りの写真を撮るために一旦装置を外してもらった写真です。

私の奥さんもこの時から矯正に興味を持ち出して、1年後にやることになるんですけどね。

そして3年から4年経過する間で一番辛かったのが、エラスティックゴムという装置。


エラスティックゴム

別名、顎間ゴムとも言います。
装置というか簡単に言うと、ちっちゃい輪ゴムみたいなものですね。

これは上の歯と下の歯のかみ合わせをゴムで引っ張って調整するものです。
ちょっとわかりやすい写真があったので写真で説明していきましょう。

まず、こちらの写真がエラスティックゴムを付けて調整する前の歯。

参考:完璧な歯並びを6カ月で手に入れる


エラスティックゴム 調整前

このように前歯がちょっと出ていたりなど噛み合わせが悪いときによく使うみたいです。
私はこの写真ほど出っ歯ではなかったのですが、多少噛み合わせがずれていたらしく、付けることになりました。

そして、調整が終わると、下記の写真のように上下の歯の噛み合わせが合ってきます。


エラスティックゴム 調整後

付ける期間は人によって異なると思いますが、私の場合は、1ヶ月ちょっとで済みました。

このエラスティックゴムを付けた感想は、とにかく煩わしい・・・。

矯正をしてて嫌なことTOP3に入るぐらい私は嫌いでしたね。(断トツ一位は抜歯だけど)

このエラスティックゴムの何が嫌かというと、

・喋りづらい
・ご飯のときにいちいち外さなきゃいけない
・鏡がないと取り付けるのが難しい
・見た目がめちゃめちゃダサい

ということです。
本当に嫌で早く歯のかみ合わせが良くならないかなと思って、ゴムを2本つけたりもしちゃいました(本当はそういうことをやってはいけないので他の人はやらないでくださいね。)

ゴムを2本付けると装置が歪んだり、外れてしまうリスクもあるみたいです。
あと、歯に負担もかかるのでやめたほうがいいらしいです。

でもハッキリ言って、早く外したかったので勝手にパワーアップさせてゴムを付けていました。
あと、ずっと付けているとゴムがダルダルになってきちゃうんですよ。

だから付けていてもあんまり意味がないかなと思って、強度を上げるために2本つけたりもしていましたね。(これは先生には内緒でしたが)

ただ、その甲斐あってか1ヶ月ぐらいの装着で済みました。


1ヶ月

もっと長引くかと思っていたので助かりました。

歯列矯正の終盤になってくると、やる人もいると思うので覚悟しておいてくださいね。
痛いというわけではありませんが、かなりうっとうしい存在です。

関連ページ:歯列矯正を始めて4年半が経過!ついに終了のときが・・・!

腕の良い歯列矯正の歯医者を選ぶなら情報共有できる口コミから調べると地元の良い歯医者さんが探せるので、良いかと思います。

腕の良い歯列矯正の歯医者